仮想通貨(暗号資産)積立を完全自動化する方法

ディーカレット(DeCurret)の登録方法【口座開設時間約20分】

ディーカレットトップページアイキャッチディーカレット

この記事では、仮想通貨交換所「ディーカレット(DeCurret)」の口座開設をしたい方に向けて、図解付きで手順を解説しています。

手順に沿って口座開設すれば約20分で完了できます。

 

*PCのWebブラウザからの登録を想定しています。(スマホのブラウザでも手順は同様です)

*運転免許証などの本人確認書類の画像をアップロード必要があるので、事前に画像(運転免許証なら表、裏)を用意しておいたほうが良いです。

DeCurret - ビットコイン 仮想通貨 ウォレット

DeCurret – ビットコイン 仮想通貨 ウォレット

DeCurret Inc.無料posted withアプリーチ

ディーカレット(DeCurret)の登録方法

まずは、ディーカレットのトップページから「新規登録」ボタンをクリックします。

新規登録ボタン

 

ゲスト登録画面になるので情報を入力して利用規約を確認後、「送信する」ボタンをクリックします。

ゲスト登録

>>ディーカレット(DeCurret)の招待コードについて

 

本人確認コードが登録したEmailアドレスに送られてくるので6桁の数字を確認します。

本人確認コードの確認

メールで本人確認コードの確認

 

メールに記載された本人確認コードを入力後、「認証する」ボタンをクリックします。

本人確認コードの確認入力

 

これでひとまずゲスト登録が完了です。

ゲスト登録の完了

 

ゲスト登録完了後、登録完了のメールが送られてきます。

ゲスト登録完了のお知らせ

 

ゲスト登録で入力したメールアドレスとパスワードを入力して、ディーカレットにログインします。

ゲストログイン

 

↓ログイン後のディーカレットのダッシュボードの様子。

ディーカレットダッシュボード

 

 

ゲスト登録だけでは価格チャートを見るくらいで仮想通貨の売買はできないので、仮想通貨の売買が可能なベーシックアカウントを開設します。

左側のアカウント情報を選択し、「ベーシックアカウントを開設する」のリンクをクリックします。

ベーシックアカウントを開設

 

ベーシックアカウントの申し込み画面になるので、事前確認事項を確認し、問題なければ「次へ」をクリックします。

事前確認事項の確認

 

お客様情報の入力画面になるので、自分の個人情報を入力します。

お客様情報の入力

お客様情報の入力2

 

 

個人情報を登録完了後、登録した電話番号にSMSで6桁の確認コードが届くので、それらを入力し「次へ」をクリックします。

SMS認証

 

お客様情報の確認画面になるので、問題なければ「次へ」をクリックします。

お客様情報の確認

 

運転免許証などの本人確認書類の画像をアップロードします。

本人確認書類提出

アップロードしたい本人確認書類を選択後、スマホなどで撮った本人確認書類の画像をアップロードし、問題なければ「次へ」ボタンをクリックします。

本人確認書類提出2

これでベーシックアカウントのお申込みが完了です。審査完了後アカウント開設通知書が自宅まで郵送されます。

ベーシックアカウントのお申込み完了

 

↓お申込み完了後、ベーショックアカウント開設状況が「申込中」になりました。

申し込み中

これで登録作業は完了です。おつかれさまでした。

 

*ちなみに2019年6月30日まで、口座開設すると最大5,500円分のビットコインがもらえる開業記念キャンペーンを実施中です。

>>DeCurret開業記念キャンペーン!

ディーカレットの評判を調べてみた
この記事では、仮想通貨交換所「ディーカレット」の評判が気になる方にむけて、Twitterからディーカレットの評判をまとめてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました