仮想通貨(暗号資産)積立を完全自動化する方法

Liquiに登録・口座開設すべきでない理由

Liquiに登録・口座開設すべきでない理由アイキャッチLiqui

こんにちは、りもるです。

個人的にウクライナの取引所であるLiqui(リクイ)に登録、口座開設しないほうが良いと思ったのでその理由を書きたいと思います。

 

仮想通貨を理由なく突然上場廃止

2018年10月20日に突然Liquiから仮想通貨12銘柄を10月27日に上場廃止するとアナウンスがありました。

上場廃止1週間前の突然のアナウンスです。理由の説明など特になしにです。

  • Give holders of the impacted assets 15 days to withdraw funds from delisted assets after market removal

しかもアナウンスによると、上場廃止後15日をすぎると資産の引き出しは無効になるとのことでした。

僕は上場廃止されるSRNのホルダーなので、LiquiでSRNを持たれているホルダーのために上場廃止前にTwitterで注意喚起しましたが、やはり公式のアナウンスに気づかずSRNをLiquiから引き出されていない方が何人かおられたようです。

 

利用者のことを考えている取引所であれば、もっと引き出し期間を設けるはずだと思います。

上場廃止アナウンスからわずか22日で顧客資産を引き出せなくするというのはかなり危ない取引所で使うべきではないと思いました。


上場廃止後に顧客資産を別の取引所で売っているという噂もあり、Liquiへの登録・口座開設はやめたほうが良いと思います。

 

Liqui
この記事を書いた人
りもる

地方住みの30代サラリーマン(Webエンジニア)。うつ病経験2回あり。現在は働いていますがまた再発するかもしれないので、なるべく早く経済的自由を手に入れたいと思い仮想通貨投資をはじめました。主にXRPに投資しています。100万円以上運用中。仮想通貨投資歴は約2年です。
詳しいプロフィールはこちら
仮想通貨積立投資の運用実績公開中

Twitterやっています!
運用資産
Twitterやっています!
仮想通貨で生存戦略

コメント

タイトルとURLをコピーしました